Master of Epic 何でも屋
活動鯖エメラルド FS何でも屋(通称なんや):Mr.ELGの素敵なFS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いアニメ悪いアニメ。
 ツィッターでつぶやいたことについて、言葉が足りないように思ったのでここで改めて書く。

 良いアニメかそうでないかを決める基準になると自分が考えているのは、「創作者が何を伝えたいか、視聴者がどう受け止めたか」である。
 創作者の意図を正確に理解するのは難しいし、それを視聴者がどのように受け止めたかはそれこそ千差万別だろうとは思う。
 同じアニメを見ても、興味を惹かれる人もいれば、そうでない人もいるように、良い悪いは視聴者によって異なって当然だと思う。

 ただ、自分自身の考えとして、創作者の意図を受け止めた視聴者にとって、「現実に利益のある考えを得るアニメは良いアニメ。現実に害のある考えを得るアニメは悪いアニメ」というのがある。
 自分の人生を振り返って、無気力無関心な時期があったが、そういう人生を損する考え方を覚えるようなアニメはたくさんあったように思う。

 極端な話、「生まれつき不思議な力を持っていて、何の努力もせず、そして何故かモテモテで、いつもラッキー」というアニメを見て、「努力せずとも人生はこんなに楽なんだ」などと、視聴した子どもが考え、その考えを改めることがなければ、一生努力せず、何もしない人生を送ってしまうかもしれない。

 これはあくまで自分の勝手な考え方であるが、もし自分が二次創作について考えるときは、現実に利益のあるメッセージが読み取れるかというのを重要視するだろう。

 具体的には、最近のアニメで「おとめ妖怪ざくろ」が一番のお気に入りなのだが、これは、差別される側の人間(半妖)の、苦しみを乗り越えていくたくましさを描いているのだと考えている。世知辛い世の中の苦境に耐え、たくましく生きるという考え方は、自身の励みになり、現実に利益のある話だなと思っている。

 以上、勝手なことをつらつらとかいたが、現実が最重要という考え方は間違ってるとは思えない。

テーマ:アニメ動画 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

わぉ、東京出張でレスが遅れちゃった
何かあったので?

文面から察すると、ツイッターでなにか発言で揉めたのかな?

一時期物書きも目指してた時期があった人間の戯言ですけど
誰も現実に害を与えようとして物を作る人間は居ませんよ
受け取り手が、色々多彩な感性を持つように、作り手も同様だと思っています。

正義と悪の概念じゃあありませんが、必ずしも正解という明確な物は無く
結局は、どう受け取るか・・・・1つのメッセージに対して、解は一つではない
マスターの考えは否定しませんが、他の方が必ずしも同意見では無い
と言う事は忘れないようにしてあげてください。

まぁ、商用と言う過程の中で、どうしても作り手の意思が制限されちゃってる現実も
あったりするのですけどね・・・・色んな感性を磨く事は、人として重要だと思っています。
【2010/11/15 23:11】 URL | #hnaCdIdg [ 編集]


おっしゃるとおりだと思います。
現実に害を与える意図がなかったとしても、受け手のほうで実害のある受け止め方をしてしまったならば、それはその受け手にとって悪いアニメだったねと。
無気力無関心については、すべて自分の受け取り方で、主観的な話です。
何をどのように解釈しようと個人の勝手だと思うのですが、現実を基本に考えるべきだと思うのです。
【2010/11/17 23:38】 URL | コンチ #B4ff.1Vc [ 編集]


「現実を基本に」との事ですが、その”現実”の指標とは?

マスタが何に付いてどう言う発言をしているのか判らないのですから
非常に抽象的な定義に見えてしまうもので・・・・


子供達に大人気のポケモンですけど
動物愛好家から見れば、動物虐待に見えてくる
現実ではありますが、これは何か違うと思うのですよね・・・
【2010/11/18 16:49】 URL | アリステラ #hnaCdIdg [ 編集]


個人の性格形成において、努力や思いやり、前向きな思考など、生きていくうえで必要なスキルを学べる、また、学べたと感じるならば良いアニメ。逆に、無気力無関心、他者を平気で傷つけることを肯定するような、生きていくうえでマイナスの思考に傾倒するならば悪いアニメ。
発信側の意図と、受信側の解釈により、千差万別になりますが、後から振り返って、自分にとって、前向きな性格形成に役立った、人生に役立つ情報を得たと解釈できるものならば、それは良いアニメになるのではないかと。
ただ、これは子ども心にという前提が付きそうな話になるかもしれません。
精神的に成熟してしまえば、何を見たところで大して影響ないのかもしれません。
成熟してしまうと、人生に役立つ情報は得られるかもしれませんが、いまさら精神的な影響とかそれを現実に反映しようとかいうのは少ないと思います。
【2010/11/22 18:15】 URL | コンチ #B4ff.1Vc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanya.blog56.fc2.com/tb.php/293-395eb833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

なんや

Author:なんや
「(C)2009 GONZO ROSSO.K.K./HUDSON SOFT All right reserved.
株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。」



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



RSSフィード



ブログ内検索



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。