Master of Epic 何でも屋
活動鯖エメラルド FS何でも屋(通称なんや):Mr.ELGの素敵なFS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿敵
 昨日指揮を執った訳ですが、正直気は重かった。しかし執らねばならぬ理由もあった。まあ、これ以降はほとんどチラシの裏に書く落書きなので読まない方がいいかもだ。

 その理由というのはその前日の本体戦でのこと。Bのとある指揮官にいいようにされてしまったのがむかつき、ICHで翌日のリベンジを宣言してしまったからである。自分が指揮を執っていた訳ではなかったのだが。

 勝敗は兵家の常である。勝つこともあれば負けることもある。しかし、古参と呼ばれるほど長く続けて、長く続けているがゆえにどうしても負けたくない存在ができてしまった。

 あれの存在は激しくおいらの闘争心を掻き立てる。あれに負けることがどうしても受け入れられない。むかつく。激しくむかつく。
 本体戦は指揮官の良しあしだけで決まる訳はないし、相手が誰であろうと負けるときは負けるし勝つときは勝つのだが、あれに負けると自分が指揮をとっていようがいまいが絶対に10倍返しで借りを返したくなる。

 流石にMr.BSQと呼ばれるだけあって、人も集まるし、その指揮ぶりは最高というわけではないにしても結構手ごわい。実力を認めていい存在なのかもしれないが、他のBやNのそれのように素直に認める気にならない。
 たとえて言うなら逃げ回ってWLになる調和くらいに認めたくない。かつての自分は調和侍でWLだったがまあ、そんな感じだ。
 戦場で見かけたら何を差し置いても真っ先にKILLしたいやつ№1キャラである。

 個人的に恨みがある訳でもないし、プレであったら挨拶することに何のためらいもないが、ワラゲにおいては話は別である。以前書いた記憶があるが、おいらにとって、あれの指揮する強いBSQを叩き潰すのが最高にやりがいを感じることなのである。

 あれがいる限り、おいらがワラゲに行く理由があるのである。たとえどんなに退屈に感じても、あれが出てくると闘争心に火が付いてしまう。
 いいようにやられてしまったことに関して、その日の味方の指揮官には何の憤りもないし、よくあることで忘れてしまうのだが、あれに借りを返すことだけは忘れられない。絶対に叩きのめしてやる。そう思わずにはいられない。

 おいらにはそう思える存在がある。向こうの思惑はどうかはわからんが、負けたくはないのだあれにだけは。ただそれだけの話。

テーマ:Master Of Epic - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanya.blog56.fc2.com/tb.php/70-190dad5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

なんや

Author:なんや
「(C)2009 GONZO ROSSO.K.K./HUDSON SOFT All right reserved.
株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。」



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



RSSフィード



ブログ内検索



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。